クラブ

女の子と楽しく盛り上がりたい場合はキャバクラがオススメですが、中にはキャバクラの騒がしい雰囲気が苦手な方もいるかもしれませんね。
キャバクラはどちらかと言うと若い女の子とワイワイしたい方向けのお店です。
男性の中には女性と一緒にしっとりとした大人の時間を過ごしたいと考える方も多いでしょう。
そんな方はキャバクラではなく、クラブに行きましょう。

クラブと言ってもDJが鳴らす音楽に合わせて踊るものではなく、大阪の北新地などにあるオトナの社交場であるクラブの方です。
クラブは比較的料金が高くなります。中には会員制のクラブも存在し、会員からの紹介がないと入店できないものも存在します。
女の子がとなりについて、お酌をしてくれる点はキャバクラと一緒ですが、クラブの女性はホステスと呼ばれ、気品に満ち溢れた雰囲気で、
静かな大人の時間を演出してくれます。
ホステスは高級感にあふれるだけでなく、確かな教養も身に付けていますので、キャバクラとは全く違う、上品な時間を過ごすことができるでしょう。

大阪の高級クラブは北新地に集中しています。北新地は梅田駅から徒歩で行ける場所なので、アクセスは抜群です。
大阪の夜を上品なものにしたい場合はぜひとも高級クラブに行ってみましょう。
大阪のクラブの特徴は、とにかくノリがいいことだと言われています。静かで気品ある女性なのですが、お酒を飲む量は男性顔負けです。
たくさん飲んで、たくさん笑うので、こちらも楽しくなってしまうでしょう。
もちろん楽しくお酒を飲んでも、決して騒がしい雰囲気にはなりません。キャバクラとは違う、ワンランク上の雰囲気の中で楽しめるでしょう。

高級クラブの多くは深夜1時頃に閉店してしまいます。
これは風営法によるものなのでどうしようもないのですが、その代わりとしてアフターという制度があります。
アフターとは閉店後にもホステスと一緒に遊べるシステムで、一緒に飲みに行ったり、カラオケを楽しんだりすることができます。
親しくなれば昼間に一緒に食事などを楽しみ、そのご一緒にクラブまでいく「同伴」も可能です。
料金が高く、営業時間も短い分、ホステスとの距離感は縮まりやすいのが魅力だと言えます。

高級クラブはある程度のコネクションや、お金がないと利用できませんので、キャバクラよりもオトナの遊びだといえます。
もちろんその分満足度は高く、大阪の夜遊びを豪華にしたい方には最適の遊び方だと言えるでしょう。