ビーパニック

ビーパニック

キタにもミナミにも、大阪にはかなりの数のキャバクラが存在します。
各店舗が生き残りのため、様々な方法で個性化を図っています。
その中でも特に顕著な例が、十三にある「ビーパニック」です。

ビーパニックは昼から営業するタイプのキャバクラ、いわゆる「昼キャバ」です。
今まで時間の関係でキャバクラに行くことができなかった方は大勢いました。たとえば夜勤の仕事の方や、
ホストなど夜の世界に身をおく方など、いくらキャバクラに行きたくても行くことができない状態でした。
またキャバクラを楽しみすぎたせいで翌日の仕事に支障がでた方も多いのではないでしょうか。
そういった悩みを全て解決するのが昼キャバです。
ビーパニックは午後3時から営業していますので、早い時間から女の子と遊ぶことができます。
これなら仕事前に軽く遊ぶこともできますし、翌日のことを気にせずに思いっきり楽しむことができます。
昼キャバは夜の部よりも金額が安いので、一石二鳥ですね。

ビーパニックは他にもさまざまな工夫がされています。
例えば女の子の質です。ビーパニックでは素人の女の子を積極採用していますので、熟練のキャバ嬢ではなく、
純粋な素人女性の反応を楽しむことができます。
今までキャバ嬢のこなれた反応のせいでうまく距離を縮められなかった方でも、ビーパニックなら純粋な気持ちで楽しめるはずです。
また、料金に関しても良心的で、女の子のドリンク代も飲み放題になっていますので、気兼ねなくお酒を飲ませてあげることができます。
普通のキャバクラのように女の子の飲み物代で請求が高くなることもないので、安心して楽しむことができるでしょう。

このように、ビーパニックでは他のキャバクラとは異なる取り組みをしていますので、普通のキャバクラとは全く異なる楽しみ方で遊ぶことができます。
キャバクラ慣れしている方も、今まで行けていなかった方も、ビーパニックで楽しい時間を過ごしてください。