ギャリー

ギャリー

京橋で働くサラリーマンにとって、女の子とお酒を飲める時間はかけがえのない癒やしの時間です。
特に可愛い女の子が接待してくれるキャバクラなどは、ストレス発散のためにも欠かせない存在でしょう。
京橋で疲れたサラリーマンのオアシスとして人気が高いお店が、「ギャリー」というキャバクラです。
ギャリーは京橋で有名な風俗店のビルである「サンピアザビル」の地下一階にお店を構えています。
サンピアザビルはJR線の京橋駅からすぐ近く、テレビCMでも有名なグランシャトーの近くにありますので、初めて行く方でも
迷うことなくたどり着けるでしょう。

ギャリーは黒を基調にした高級感ただよう店内です。
元気な女の子が多いので、おもいっきり騒いでストレス発散もできますし、店内の雰囲気に合わせて静かに飲むこともできます。
どんな男性でも迎え入れてくれるのがギャリーなので、仕事で疲れたサラリーマンにとって憩いの場に成っています。
料金が非常に安いのもサラリーマンに好評で、夜の八時までに入ることができれば、料金は5500円で楽しめます。
時間が遅くなれば料金は少しずつ上ってしまうので、お小遣い事情の厳しいサラリーマンはなるべく早い時間にお店に行きたいようで、
京橋では定時上がりのサラリーマンがサンピアザビルに吸い込まれている光景が頻繁に見られます。
キャバクラで物足りなくなった場合は、そのまま同じビルの風俗店も利用できますので、ギャザーの立地は最高だと言えるでしょう。

大人気のギャザーは十三に系列店がありますので、キタで働くサラリーマンにも人気になっています。
もちろん働いている女の子は異なりますが、お店の雰囲気や料金はほとんど一緒なので、十三のお店もサラリーマンの味方と言えそうですね。